アシスタントディレクター

大西 ひかる

担当番組

天才!志村どうぶつ園 ほか

入社年

2014年入社

 入社して良かったこと

1:いろんな場所に行けて、いろんな人に出会える事。
この仕事でなければ、きっと訪れなかった場所、出会わなかったかもしれない人たちが沢山います。
ご縁には本当に感謝です。
青春時代に憧れていた有名人の方々とも、一緒にお仕事が出来ました。

2:食には意外と困らないかも!?
局の社食、ロケ弁当、地方ロケでの食事など、美味しいご飯こそが、生きる糧、
がんばる糧になります!!!

 テレビ制作で大変なこと

常に大変です。
特に大変なのは、ネタが見つかるまで探し続けること。
ですが、発見した瞬間のトキメキや採用された時の嬉しさを知ってからは、リサーチ作業が楽しくなりました。

 ディレクターになるために頑張っていること

ネタのリサーチひとつでも、ただただ作業をするのではなく、「自分だったらどういう構成や演出にしたいか」など考えながらやる

 私の仕事めし

ロケではいつも発注させてもらっている、大好きな「紅雀」のお弁当。
大先輩のプロデューサーが「いままで食べたロケ弁の中で一番美味しかった」と、言って下さったのが、たとえ冗談だとしても嬉しかったです。

 最近の幸せな瞬間

忙しい連日の作業が終わって久しぶりに帰宅し、深夜に近所の銭湯へ行き、帰りに美味いつけ麺を食べて、ベッドでぐっすり眠った事。